2013年2月3日日曜日

ロングリードを作ってみた。こじろう(犬)と安心して遊べるように。


最近、こじろうを海で放して遊んでいると、

別の犬を連れてやってきたおじさんに牙をむいて吠えまくって威嚇するという事件があった。

すぐに捕まえようとしたけれど、こじろうは興奮して走り回っていて捕獲できない。

俺の近くで唸ってじっとしている時があったので、その時やっと捕まえられた。


おじさんは笑って「元気になったのう、前は怖がっとったのにのうっはっはっは」(近所の人)

と言ってくれたのだけれど、もうこじろうを放して遊ばせられないなと思った。


そもそも柴犬は警戒心の強い犬らしく、誰にでも友好的にさせるというのは難しいようだ。

それに、子犬の頃に色々な人に触れ合う機会を与えられなかったのもある。

とにかくどうしようかと思って、そうだロングリードを使おうという結論に至った。

ロングリード。

市販の物も色々あったが、これだと思うものが無くて自分で作ることにした。

近くのホームセンターに行って、縄とナスカン(写真の金具)を買って、

輪っかを端っこに作って反対側にナスカンを結びつけて完成。

・縄(綿ロープ 30m) 1580円

・ナスカン         367円

長さは自分が走ったと想像して、30mくらいはないと走った気にならないなと思って決めた。

ナスカンにはしっかり、ペットには使用しないで下さい。

専用の物をお買い求め下さいと書かれてあった。別にいいじゃないかと思い購入。(^^;

縄の結び方を全然知らなかったので、

こちらのサイト(覚えて使おうロープの結び方)を参考にさせて頂いた。


あとは、どうやって絡ませずにこの縄を使えばいいのか。


調べていたら、八の字にロープをたたんでいくのが良さそうだった。

一定の長さごとにロープを束ねていくのだが、その時に、

一回一回手を逆さにしてロープを掴んで束ねていく。

そうすることで、ロープのねじれが相殺されて、次にロープを伸ばす時に絡まなくなるらしいのだ。



ということで、実際に使ってみた。

ボール投げた!
綺麗にロープ伸びた!



こじろうもロープ気にしてない!



ロープの長さも、俺がボールを普通に投げても取りに行けるくらいあった。

一週間使い続けているが、ロープが絡まったことはない。八の字たたみ凄い。

ただ、手に持っているロープのあたりが地面から浮いているので、

その下をこじろうにくぐられたらちょっとロープが絡みそうになる。そこだけ気を付けた。


これで、こじろうと気兼ねなく海で遊べるなと、一件落着なのだった。

スポンサードリンク

5 件のコメント:

まっちゃん さんのコメント...

お!凄い手作りのロングリード!
なかなか器用ですね!
こじろうくんもこれで
気兼ねなく遊べて良いね♪
柴犬は 飼い主には忠実なので
他の人にはなつきませんね~
こじろうくんは お利口さんですね!

ガブリエル さんのコメント...

こんばんは

凄く長そうですね
これなら繋いだまま遊べるのでこじろう君も良かったですね

子供の頃、犬を飼っていて、散歩の途中で他の犬に噛み付いたりしていました

やっぱり、犬もそういった教育が必要なんですね

みゆぴよん さんのコメント...

しばらく振りのこじろう 後姿が
大人っぽくなったなあ


ロングリード
うまく作りましたね
長ーいですね
なんかに引っかからないか
心配だけど 浜辺なら
安心ですよね

ランスロット さんのコメント...

おはようございます。

訪問&コメント有難う御座います。
ユニークな形を買う人は、
そういうことが好きな人ですよね。

犬は、何かと大変ですね。
ペット全般そうですかね。
ロングリード便利そうですね。

伊達嫁子 さんのコメント...

まっちゃんさん、こんばんは。
そうなんですね、かなり誰にもなつかないです。お昼の間は外で家を見張ってくれています。えらいですね(^^)

ガブリエルさんこんばんは。
小さい頃の育て方で、柴犬も誰にでもなつくようになることもあるらしいですが、難しいですね(^^;

みゆぴよんさんこんばんは。
そうです、色々引っ掻けてきますね、海藻とか、よく分からないもの(笑)
有難うございます。気を付けますね(^^)

ランスロットさんこんばんは。
そうですね、やはり手間はかかりますね。でもそのぶん楽しい時間を俺達に与えてくれてますね(^^)